熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.176殻付マカダミアナッツの差し入れ

飼育ブログ

動物だよりvol.176殻付マカダミアナッツの差し入れ

2017年3月14日(火)

平成29年3月14日(火)晴れ

 

熊本地震発生から334日。

 

チンパンジーたちへどうぞ~と

飼育スタッフ仲間から

殻付マカダミアナッツ

の差し入れをいただきました!

 

ありがとう!!

 

とはいえ、殻がむっちゃ硬い☆

いくらチンパンジーの歯が丈夫でも、そのままじゃムリ。

 

当園のチンパンジーたちは

石でくるみをわる方法は知らないはずなので

残念ながら、道具を与えてもわれないでしょう。

 

というわけで、ちょっぴりお手伝い。

 

0

はさんで固定して・・・

ハンマーで叩くべし叩くべし!

ひたすら無心で叩くべし!!

 

6個は勢いあまって殻どころか中身まで分解してしまいましたが

残り6個は良い感じにヒビだけ入りました(↓)。

2

まずは分解した6個でナッツの味を知ってもらってから

ひび割れ殻付きにチャレンジしてもらうぞ大作戦。

もしかしたら、何かを使って割るかも・・・?!


はい、ど~うぞ~(^^) 

まずは、ユウコさん。

2

おいしい!

4

 

2個目はかたくて

奥歯で噛んでみたり、いろいろ試しています。

5

 

むむぅ・・・一度だすべし。

6

 

がきん!

7

 

ユウコは、気に入ってくれた様子。

次を催促して

トレーニングポジションの胸を格子越しにつけてきます。

0

2番目にきたのは、カナエ。

2

 

1個目で気に入ってくれて

2個目もすぐに口の中へ。

3

 

あれ。

4

 

なんで?

5

 

かたいの~。

 

なによそれ、なんなのそれ。

ノゾミが、カナエのマカダミアナッツをガン見(↓)。

6

3番目は、ノゾミ。
悪戦苦闘しているカナエの横で

まだ1個目のノゾミは、すぐに中身を取り出してはぐはぐ。


9

では、2個目。

1

 

こちらも、あれ~?

かたいぞーっ

2

4番目は、マルク。

4

 

最後に、クッキー。

5

 

アルファオスのマルクには

ひとり多めにあと2個追加。

8

 

だけど、これがかたい。

9

 

うぐぐぐ、がんばれマルク。

0

きゅぽん!

口からとびだす殻付きナッツ。

2

もうちょっとだと思うんだよ~。

うぐぐぐぐぐ、ぐぎぎぎぎ。

4

 

よし、落ち着いて食べるのだ。

もらったナッツをもって移動。

移動先で、きゅぽん!

いい音をだして、口から飛び出てきました(↓)。

9

 

マルクも苦戦していますね~

0

 

再チャレンジ!

1

 

1個は手に持ったまま

もう1個を口の中でもごもご動かしています。

2

 

なんとか歯で割ろうとしていますが

3

 

どうだどうだ・・・

4

 

むちゅっ(↓)

口からふたたびナッツ登場☆

5

 

カナエも口をおさえて飛び出ないようにしながら

6

 

がんばって・・・われました!

7

 

 

チンパンジーたちに、たまにはこんな試練も良いですね!

みな、時間をかけて真剣にわろうとがんばっていました。

ただし、道具を使ってみようという様子は結局なかったので

石によるナッツ割りは、やはり未経験でしょうね。

 

ちゃんとヒビを入れておいて良かった~。

歯が折れたらどうしよう、とちょっぴりドキドキしていました☆

 

5

 

差し入れ、ありがとねーっ(^▽^)/

わたしたちも、こんな5人の姿ははじめてだったので

勉強になりました♪

 

上野 明日香、竹田 正志、福原 真治

 ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615