熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  グリーンフォレストプロジェクト~植樹その後&参加されたお客様からの感想~

飼育ブログ

グリーンフォレストプロジェクト~植樹その後&参加されたお客様からの感想~

2015年3月26日(木)

平成27年3月26日、植樹のその後 。

 

 

5人のチンパンジーたちは、今日も元気。

 

32 

 

 

植樹した木は、抜いたり折られたり、毎日格闘しております。

1度も抜かれなかった木は、実はマサキ1本だけです。

 

53 

 

イチジクの木は、途中から折られていましたが、芽吹いているところもあるので

その上から切って、また伸びてくるのを待ちます。

 

55 

 

 

58 

 

桃の木も、枝はほぼ食べられてしまいましたが

芽吹いているところが何箇所もあるので、待ちます。

  

60 

 

ナナカマドの木は、無事です。 

黒土が少なくなっているところもあるので、また、新たに土を追加します。

 

46-1 

 

ヒポカリマも無事です。

こちらも、黒土を追加します。

 

 

61 

 

サクラの木も、芽吹いていました。 

枯れている部分だけ、切除。 

 

66 

 

マサキは無事です。 

 

44-1 

 

 

65 

 

キンモクセイ・ギンモクセイは、初日に葉を食べられましたが

まだ芽吹いているので、期待したいです。

 

 

67 

 

 

68 

 

柑橘系の木は、上部分は食べられましたが、おおむね無事です。

 

70 

 

ヤマモモの木。

こちらも上はやられましたが、下は大丈夫です。

 

71 

 

 

72

 

ヒサカキ。

黒土を後から追加します。

 

73 

 

ナシの木(中央)、横にダミーの枝をさして隠していましたが

先日、葉を食べられてしまいました。

 

74 

 

リンゴの木、無事です。

 

75 

 

キンカンも、実は最初にもがれてしまいましたが、枝葉は無事です。

  

49  

 

クヌギ、コナラも、下は無事でした。

 

78 

 

 

79 

 

もう1本のイチジクの木も、芽吹いているところを残して、剪定。

 

80 

  

 

82 

 

1つ残念なお知らせがあります。

柿の木が1本(上写真)、根元の接木部分から折られて

中も枯れてしまいました。

 

84 

 

 

他は、折られたり抜かれたりを繰り返していますが

今のところ、新しい芽が確認できています。

 

また、定期的にご報告させていただきます。

 

  

     お客様からの感想(一部抜粋)

 

 

○普段入れない場所に入り、自分たちが持ってきた樹木

自分たちが選んだ場所に植えることが出来るイベント

は、楽しくて記念になると思います。

 初めのお話も知らないことだらけで、樹木を植えた後

ミニトマトやミカンを自分たちの好きな所に置く作業

楽しく参加できました。

 私たち家族が持ってきた樹木は2本で、チンパンジーが

好きな木だったようで、2本とも園にいる間に葉を食べ尽くされ

てしまいました。ただ枯れたのではなく、チンパンジーの為(

エサ)になったので良かったのですが、まさか食べられる

とは思っていなかっただけに、少しショックでした。

子供たちの記念の樹木と思ってお店を数件まわって買い

保育園の遠足でも来るので、毎年来園する楽しみが1

増えていいなと思っていただけに、少し残念でしたが

次回もぜひ参加させて頂き、食べられない樹木を植えた

と思っていますので、宜しくお願い致します

 

のチンパンジーの生態にあわせて森にしようという

夢のある企画だと思います。事前のレクチャーもわかり

やすく理解が深まり、植樹に臨みました。

 最後に実のなる木を作り、チンパンジーが島に放され

ときには、植樹した木に近づくたびにひやひやしまし

たが、見ている時間はなんとか生き残れたようで、安心

しました。しっかりと根を張るまで生き残れるかは分か

りませんが、一本一本が根を張るまで、何度も繰り返す

ことが重要なのだと感じました。

 出来る限り野生の状態に近づけようとする活動は、

物を見る側としても大変興味深く、またその活動に参

できることはく誇らしくもある活動だと感じました。

ひとも継続して欲しい活動で、あの島を森に出来たら

思っております。

 

 

○先日は、貴重な体験をさせていただき、まことにあり

がとうございました。動植物園でチンパンジーの事を知

り、勉強する機会を頂き大喜びでした。

 当日は、親子で参加し、正しい木の植え方や飼育員の

方々の説明等のお話しが上手でした。「大きな声でゆっ

くりとした感じで分かりやすかった。」

※子ども達の感想として、「チンパンジーの為に一生懸

命に木を植えた。気持ち良かった。」「チンパンジーの

エサやり、初めてだったので嬉しかった。」「チンパン

ジーもジャングルジムが好きなんだね、僕といっしょだ

~。」「チンパンジーをさわってみたかった。」「植え

た木が大きくなったら、また、チンパンジーの島へ行き

たい。」色々な感想がありました。

 今まで年に2~3回だった来園が、5~6回に増えそ

うです。そして、本人達が植えた木が大きくなり、数十

年後、子どもが子どもに「パパがあの木を植えたんだよ」

って想像すると楽しみです。またの機会がありましたら、

ぜひ参加したいと思っております。

 

○申込み後の返事がなかったので、行けるかどうかわか

らなかった。動物園のメールアドレスに、メールが送れ

なかった。

 普段、一般人が入ることが出来ない場所に入れるのは

気分がいい。

 

○チンパンジーの事だけでなく、木の植え方なども知る

ことができ、貴重な体験ができました。私は金柑の木を

持って行きましたが、チンパンジーにすぐに全部の実を

食べてもらえたようで満足です。

 欲を言えば、チンパンジーのそれぞれの性格や好きな

食べ物などもレクチャーで教えていただければ、観察の

時にもっと楽しめたかもしれないと思いました。

 

 

 

ご感想・ご意見ありがとうございます。

次回のイベントの参考にさせていただきます。

 

 

 

             飼育第2班 上野 明日香

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671