熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.412チンパンジーと工事

飼育ブログ

動物だよりvol.412チンパンジーと工事

2018年1月27日(土)

平成30年1月27日(土)晴れ

 

熊本地震発生から654日。

 

チンパンジーの島や建物周囲は、連日工事の真っ最中。

 

1

 

4

 

数日前から

チンパンジーの寝室裏手にあたる部分の工事も行われており

建物の中でも、かなりの音が響きます。

5

 

チンパンジーの群れのアルファオスであるマルクは

自分たちのくらす場所を守らなければという使命感が強く

以前のブログでもあげましたが

工事車両が見えるとディスプレイを繰り返します。

 

そこで、前回はなるべく見えるストレスを減らそうと

寒冷遮や麻袋などを駆使して目隠しをしました。

 

しかし、今回は近距離での工事ということもあり

建物の中に音が鳴り響くと

見えなくても周りで起きていることに気づきます。

 

マルク以外の4人も、音を気にして周りを見回したり

そわそわ落ち着かなくなります。

 

そんな4人のためにも自分が!とでもいうように

マルクは、まわりの音にまけないように

足を踏み鳴らし、壁を蹴り、声を張り上げ、がんばっています。

 

寝室に帰る時間になっても、広い部屋でひとりがんばることもあります。


葉っぱをおいしそうに食べていても(↓)

 

5

 

音が響き始めると、むむ!

(口元に注目)

 

4

 ミカンを食べていても(↓)

1

 

音が鳴り始めると、んん?!

0

ミカンの皮をもったまま固まるマルク(↓)

口がヘの字になっています。

9

土曜日は終日工事の音で、皆落ち着かない様子でしたが

明日は、チンパンジー舎周囲の工事はお休み。

きっと穏やかな週末を迎えることでしょう。

昨日、市内の方からご好意でキンカンと橙をいただいたので

明日はキンカンまつり&

橙を絞ってハチミツと混ぜてジュースをつくり

楽しんでもらう予定です♪


工事はしばらく続くので、色々工夫や趣向をこらして

少しでも5人の不安をへらして楽しくくらせるように

これからもつとめてまいります。

 

 

上野 明日香、福原 真治、藤原 由美子、本田 信夫

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671