熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  植物ブログ  >  見ごろ情報!! あの花は今?♪

植物ブログ

見ごろ情報!! あの花は今?♪

2014年7月5日(土)

<あの花は今?>
花を楽しませてくれたあの木、あの花、今はどうしているんでしょう?
まず、春を告げる白い花を咲かせたコブシ
今は、その名の由来になった「こぶし」状の実が色づいてます。
◎コブシ(春夏花木園ほか)

コブシ実0704

次に、トチノキ。実が落っこちているのを見かけますが、花はこんな感じでしたので、
◎トチノキ(花)

トチノキ0419

実もこんな風に成っています。
◎トチノキ(実)

トチノキ実0630

落っこちている実を割ると、中にはお馴染みの栃の実(種子)が。
◎トチノキ(種子)

トチノキ種子0705

 

園内では2月から4月まで花をつけていたツバキ。ツバキの葉っぱって、テカテカしていますが実の方も・・
◎ヤブツバキ(実)

ヤブツバキ実0630

ズミ
4月2日付けブログでご紹介したのがこの写真
◎ズミ(花)

ズミ花0331

別名「コリンゴ」の名のとおり、今は小さな林檎をつけています。

が、まだ色づいてはいません。
◎ズミ

ズミ実0705

<あの花が今!>
赤い実で知られるあの木が、今、花を咲かせています。
マンリョウ。小さいけどかわいい、こんな花です。
◎マンリョウ(秋冬花木園)

マンリョウ0704

縁起が良いのは、万両だけじゃなくて、千両も。
だけど、素顔はずいぶん違っていますよ。
花びらもない、ガクもないのがセンリョウの花。緑色の「めしべ」の横から白い「おしべ」が出ているだけ。
変なやつでしょう? 今が観察のチャンス!
◎センリョウ(秋冬花木園)

センリョウ0705

 

<見ごろ>
◎ハマボウ(サルたちの森)

ハマボウ0704

◎ムクゲ(春夏花木園)

ムクゲ0630
(水湿生植物園:咲き始め)

ムクゲ0705
(D駐車場小川の散策路:咲き始め)

ムクゲ0705

◎大賀ハス(大賀ハスコーナー)

大賀ハス0630

大賀ハス0630

 

◎モッコク(春夏花木園ほか)

モッコク0630

◎ノウゼンカズラ(つる植物コーナー)

ノウゼンカズラ0630

◎ヒメヒオウギズイセン(梅園)

ヒメヒオウギズイセン0630

 

◎コンロンカ(花の休憩所大温室)

コンロンカ0704

 

花の見ごろは次々と変わります。ご了承ください。

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671