熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  管理センターだよりvol.001 ぴよぴよフィーバー!!

飼育ブログ

管理センターだよりvol.001 ぴよぴよフィーバー!!

2017年4月29日(土)

 

 

 

緑が生い茂り、 だんだんと暑さが増してきましたね!! 

管理センターでは3月中旬から

ヒナがたくさん誕生しています!! 

 

 

ヒナ 5

 

鳥たちが産んだ卵のほとんどがが管理センターの

孵卵機(ふらんき)の中で温められて孵化します

 

 

孵卵機

 

最初に生まれたのは地すりのヒナでした!!

朝、見回りに行くとピヨピヨと元気な声が聞こえ

孵卵機の中をのぞいてみると中を行ったりきたりしている姿を発見して感動!!

 

 

地すり1

 

 

それから次々とヒナ達が生まれていきました!!

 

 

地すり 2

 

あっという間に地すりのヒナまみれ・・・・

あまりにもかわいいので私たち飼育員も

なかなかヒナ部屋から離れられません!!


 

地すり3

 

地すり 4

生まれたばかりのヒナたちはごはんを上手に食べることができません。

 

そこで!!

 

ごはんをちゃんと自分で食べられるようにお母さん代わりをするのが・・・

 

 

地すり 5

 

 

なんと!!

 

左側に見えるピンセットです!!
このピンセットをお母さんのくちばしに見立てて

ごはんをつつくと、ヒナ達もそれをマネしてつついて

ごはんの食べ方を覚えてくれるんです!!

 

最初はピンセットお母さんがいないと

なかなかうまく食べられなかったヒナ達も

だんだん自分達で食べられるようになりました!!

 

 

地すり 6

 

 

一人で食べられるようになると次に生まれてくる

ヒナ達に食べ方を教える先輩になります!!

 

こちらではインドクジャクのヒナ(右)がベトナムキジのヒナ(左)に

食べ方を教えているところです♪

インドクジャクのヒナがごはんを食べる姿をジーーッと見つめる

ベトナムキジのヒナ

 

ヒナ 2

 しばらくすると・・・

 

ヒナ 3


インドクジャク先輩の教え方がうまいのかすぐに食べ方をマスターしました☆

 

またしばらく経つとまた後輩が増えました!

最初にいたインドクジャク先輩(左奥)とベトナムキジ先輩(右奥)

手前の2羽は新しく生まれた地すりです

 

ヒナ 4

 

飼育員は先輩たちが優しく後輩たちに食べ方を教える姿を見守ります♪

それぞれ種類は違いますが、みんなすごく仲良しなんです!!

 

生まれたばかりの地すりのヒナ達は面倒見のよいインドクジャクのヒナ

のことを親と思っているのかいつも一緒で、ついて回っています

 

 

ヒナ 6


寝るときも一緒♪♪

隙あらばインドクジャクのヒナの足の下に潜り込もうとします

 

ちなみに・・・!!!

 

この黒くて可愛らしい地すりのヒナ

 

地すり 7

大人になるとどんな姿になると思いますか??

 

なんと!大人になると!!

 

地すり 大人 1

地すり 大人 2

こんな感じで渋いお顔に大変身します!!

はじめに紹介した3月生まれの地すりのヒナも

だんだん顔つきが大人っぽくなってきましたよ!!

 

 

地すり 8



かわいいヒナの姿の時期はほんの一瞬だけですが

こんな風にすくすく成長してくれるとうれしいものですね!!

 

大人になった鳥たちはふれあい広場周辺の

ヤケイ・五鶏舎やキジ舎、またはクジャク舎で展示されます

 

デビューまでまだ時間はかかりますが楽しみにしていて下さいね♪



診療教育班

浅井、岩永、白濱、松藤

 

 

 

 

 


 

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671