熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.51大雨でチンパンジーの島も・・・!

飼育ブログ

動物だよりvol.51大雨でチンパンジーの島も・・・!

2016年6月21日(火)

平成28年6月21日(火)大雨のち曇り

 

 

島一部水没

 

 3

 

熊本地震発生から68日。

 

昨夜は、先日の雨をしのぐ雷を伴う豪雨と降水量。

 

熊本市内の各河川が氾濫危険水域に達したことを

 

知らせる警報が夜中に次々鳴り

 

飼育スタッフも何度も飛び起きて眠れない夜を過ごしました。

 

建物の2階以上や避難所で 過ごされた方々も

 

多かったのではないでしょうか。

 

昨日の大雨で家が倒壊された方も

 

床上・床下浸水の方もいらっしゃいます。

 

地震の脅威もさめない中

 

土砂災害の危険も高まり、大変な状況です。

 

皆さん、身の安全を第一に行動されてください。

 

 

動植物園も、もれなく被害があるだろうと朝1で見回り。

 

 幸い、新たな給排水管の破裂等はみられず

 

昨夜、早急に池のポンプを増やしていただいたおかげで

 

朝来たときにはだいぶひいていました。

 

そして、毎年完全に水没してしまうチンパンジーの島も

 

増水により池が島のへりをこえて

 

電柵の一番下の線が浸かるほどの状態までで

 

こらえてくれてました。

 

9

0

1

2

2

4

6

7

8

 

以前、チンパンジーのイベント参加者に植樹していただいた木々は

 

数本浸かってしまいました・・・。

 

水が早くひいてくれることを祈ります。

 

 

 

本日のマルクたち(↓)。

 

9

 

マルク、カナエ、ユウコがあちこちに隠した野菜や果物を探し回る間

7

クッキーとノゾミは、切り株の上からほぼ動かず。


4

 

マルクはフィーダーの中のピーナッツだけとって、また探索。

7

ユウコの口と手足に、イモとニンジンがいっぱいになっても


9

0

 

クッキーとノゾミは、ずっとフィーダーに挑戦していました。


 

 

本日のチンパンジーの島の訪問者。

 

 

 コイ、スッポン、アオサギ諸々(↓)。

 

9

 

 

先日は、オタリアの未来(みく)をお伝えしたので

 

本日は、オタリアのマイを。

 

1

 

首をヒレでカシカシかいています。

 

「マイーっおはよーっ」

 

声をかけると・・・・

 

「ぐおぁああああ~っ」と元気に吠えていました。

3

5

そっちじゃなくて、こっちだよ~

4

 

・・・・・・・。

5

 

「ぐおぁああああ~っ」

6

 

うん、

 

元気で何よりです!

7

 

オスの未来に比べると、メスのマイは顔も身体も小柄。

 

また、明日ね!

8

 

 

井手 眞司、伊藤 誠基、伊藤 礼一、上野 明日香、久保 英明

竹田 正志、中村 寿徳、福原 真治、松本 浩二、的場 秀嗣 

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671