熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  カバとアフリカゾウに冬至のプレゼント

飼育ブログ

カバとアフリカゾウに冬至のプレゼント

2014年12月22日(月)

今日は冬至の日。

 

 

カバのモモコ(17歳)には、柚子(ゆず)のプレゼント。

その数、約120個。

重さ 約20kg。

a
柚子湯に浸かったという方もいらっしゃるかもしれませんね。
モモコは、柚子湯ならぬ柚子プールに浸かりました。

 

 

 

まだかな、まだかな?

a-b

 

 

 

柚子 投入!

あ~~~ん。

 

c

 

 

 

d

柚子がぷかぷか。

 

 

大きな柚子だけど、モモコと比べると小さく見えます。

 

 e

 

あぐあぐ。

 f

 

はみでてるよ。

g

ごっくん。

h

 

喜んでくれたかな?

  

  

 

お次は、アフリカゾウのマリーとエリに、巨大な南瓜(かぼちゃ)のプレゼント。

「せきれい保育園」からいただきました。

 

リンゴと比べると、その大きさは一目瞭然。 

 

a
 

 

 

まだかな、まだかな。

 

b

 

飼育員さん達が、重そうにかぼちゃを抱えて出てきました。

 

マリー(左)もエリ(右)も、耳をぱたぱた広げて興奮。

c

 


エリが鼻でかぼちゃを確認。

d

 

 

 

マリーも確認。

d2

 

 

ぐしゃっ。

 

e3

 

硬いかぼちゃも このとおり。

 

足で簡単に踏み割られました。

 

 

上手に鼻を使って  口まで運んでいます。

f

 

マリーがむしゃむしゃ。

g

 

エリもむしゃむしゃ。

h

冬至にかぼちゃを食べると長生きする、との言い伝えもあります。

マリーとエリは、推定34歳と33歳、あやかってぜひ長生きしてほしいですね。

 

 

                               飼育第2班 上野 明日香

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671