熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  『チンパンジーの喜ぶ顔が見てみたい』開催しました!

飼育ブログ

『チンパンジーの喜ぶ顔が見てみたい』開催しました!

2014年3月9日(日)

3月9日(日)に『チンパンジーの喜ぶ顔を見てみたい@熊本市動植物園』を開催しました。

このイベントは、飼育下の動物たちがいきいきと暮らせるように、

彼らの生活環境にさまざまな工夫をする『環境エンリッチメント』の一環で、

今回は“木になっている実を選んでもぎとって食べる”という、

チンパンジーの野生での食事風景を再現しました。

イベント写真

当日はNPO法人サンクチュアリ・プロジェクトの野上悦子さんによる、

野生のチンパンジーの暮らしと彼らをとりまく厳しい現状、

環境エンリッチメントについてのお話ののち、

『実のなる木』を皆で作りました。

イベント写真

野菜や果物を小さく切り、

葉のたくさんついた枝に差したり、麻ひもで結びつけていきます。

イベント写真

こうしてできた『実のなる木』を、運動場のタワーに取り付けると・・・

イベント写真 

鉄のタワーが巨大な木に変身!

イベント写真

早速チンパンジーたちに運動場に出てもらったところ、

すぐにタワーに登り、枝から実をもぎ取って食べ始めました。

イベント写真

イベント写真
イベント写真
肌寒さのせいか、あまり大騒ぎになることなく穏やかに皆黙々と食べていましたが、

きっとチンパンジーたちは喜んでくれたと思います。

ご参加いただいた皆様からも、

「チンパンジーのいきいきとした行動を見ることができた」

「自分たちが準備したものを食べてくれる様子が嬉しかった」

「野生のチンパンジーの現状について知ることができた」

などの感想と、また参加したいとの声を多く頂きました。

ご参加ありがとうございました!!

イベント写真

これからも『環境エンリッチメント』について、

普段の飼育作業、またイベントなどで取り組んで行きたいと思います。

ご興味のある方は、次回ぜひご参加ください!お待ちしております。

写真飼育第二係 高木美緒

 


 

 


 

 

 

 

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615