熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.378マルル619日ぶりに!(^^)

飼育ブログ

動物だよりvol.378マルル619日ぶりに!(^^)

2017年12月23日(土)

平成29年12月23日(土)晴れ

 

熊本地震発生から619日。

 

今年の冬の夜間開園は、23日と24日に行いました。

 

地震以降、はじめてオタリア~クジャク舎~ホッキョクグマ舎までを

お客さんたちに公開することができました。

 

初日は、天気も良く、たくさんの方々が訪れてくれました。

 

 

9

 

足元が危険な箇所への立ち入りはまだできませんので

入口も出口も一箇所を使っていただきました。

0

 

マルルも、久々のお客さんたちの姿や声、においに大興奮。

3

 

7

この日は、大好きなおもちゃとリンゴをマルルへ。

6

水に浮かぶリンゴをとって食べるのですが

9

 

食べては

0

 

チラ見。

1

カフカフ・・・


2

チラ見☆

4

もぐもぐ


5

ちらり・・・


6

 

今日は、まわりがとても気になっている様子。

7

 

漂ってきたリンゴをよいしょ。

8

おもちゃにも

0

 

元気良く、どぼーん!

1

 

沈めて遊ぶマルルスタイル。

2

 

この日は、マルルのテンションがとてもあがっていて

3

 

じっとしている時間がほとんどなく

4

 

動きもいつもよりスピードアップしていて

5

 

写真もぶれます(・・・スタッフの手も寒さで震えていましたが)

6

 

ぶれっぶれです(; ;)

7

 

 ざばぁ・・・


3

 

水の滴るマルル♪

5

 

大事そうに、おもちゃとリンゴをキープしています。

6

お!

8

 

あれもほしい!

9

 

どうしよう。

0

 

こっちをくわえて・・・

1

 

一番近くなるところまで移動。

2

 

せーのっ

3

 

ざばーん!!

4

 

2つかかえてみたものの

8

 

遊びにくいと判断した様子。

 

お気に入りだけもって、くるん♪

0

 

なげて、とって

1

 

しずめて

2

また投げる。

4

たくさんのかたがマルルに会いに来てくださり

9

 

マルルが元気に遊ぶ姿を直接みていただけることは

わたしたちスタッフが強く長く願ってきたことでしたので

とても、とても嬉しい時間でした。

0

2

3

4

 

少しずつ暗くなってくると、マルルのテンションも高くなり

5

 

いつものひとり遊びでは、ボールの壁うちが多いのですが

お客さん側に向けて、ボールを飛ばしはじめました。

6

一度入ったスイッチは、なかなか止まりません。

7

何度もなげて

9

0

 

がしゃーん、と対岸の格子になげて

跳ね返ってきたボールを飛び込んでとっては

1

また投げる。

3

4

5

6

 

格子をこえると危ないので

7

 

目の前のお客さんたちには

気をつけてもらうようにお願いして

8

 

わたしたちスタッフも

いつ柵を越えてきても大丈夫なように、行く先を目で追っています。

9

そんなことは気にしないマルルは

1

 

ひたすら回収。

2

 

投げる。

3

 

飛び込む。

4

キャーッチ。

6

投げ方も、どうやったら遠くに飛ぶかを学習してきて

腰を低くしてかまえて

8

 

力をためてのびあがって投げて

9

 

どぼーん!

0

 

マルルのこの様子には

2

 

お客さんたちからも驚きの声や歓声があがっていました。

 

スタッフが教えたわけではなく、地震以降

マルルがひとりでくらす間に身につけた遊び方です。

 

他動物舎の仕事から戻ってきたとき

観覧通路にボールが落ちていて、あれ?となったのがはじまりでした。

5

 

この日は、夜が更けてもマルルは絶好調。

6

 

ぎょえーっこえないでくれーっというスタッフの思いとは裏腹に

より高く、より遠く、筋トレするマルル。

7

 ブルーの小型のおもちゃは

この距離を超えてきたので、スタッフがキャッチ。

早々に、片付けました。

明日には、もっと高くネットをはらねば(^^;)

 

徳島のマルルの双子の片割れ「ポロロ」にも

会いに行かれたお客さまから

ポロロもお客さん側におもちゃを投げて柵をこえてくるんですよとの

情報をいただきました。

 

マルルは、地震で休園してからこの遊びをおぼえたので

ポロロと練習する時間はなかったはずですが

・・・双子、すごいですねぇ(><)

 

お客さんたちも、マルルにも、とても楽しんでもらえたようでなによりです。

 

 

明日のクリスマス・イブは、雨予報。

足元にきをつけてご来園ください。

 

 

伊藤、上野、久保、中村、林田、福原、的場、松本 浩二

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671