熊本市動植物園トップ
   ホーム  >  ブログ [ 飼育ブログ ]   >  チンパンジーの節分

ブログ

カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031



最近の記事
分類選択
タグリスト
以前の記事
キーワード検索
  飼育ブログ  植物ブログ  園長日記

チンパンジーの節分

2015年2月1日(日)

2月3日は節分です。

チンパンジーたちにも、節分にちなんで豆のプレゼントをしました。

 

普段は、豆(大豆)をウッドチップの上に撒いたりして与えますが、今回は節分ということで趣向をこらしました。

用意したエサは、

大豆

2

 

ピーナッツ

3

固形飼料

4

 

室内の大きな運動場のガラスの上の方に麻ヒモに結んだバナナを取り付けてます。

16
この麻ヒモをたどっていくと

9

8
大きなペットボトルに入った豆とピーナッツをセットしてます。

つまり、バナナを取ればペットボトルがひっくり返り中の豆とピーナッツがガラスの上にばら撒かれるようになってます。

この仕掛けは昨年も挑戦し、成功してます。

ただ、昨年は前日にセットしたため、当日の朝出勤してみると見事にガラス上に豆が撒かれてたのをふまえ、今年は当日の開始30分前にセットしました。

 

このほかにも、縁起物の恵方巻きに見立て、紙の筒に固形飼料を詰めたものをセットしました。

6

17

時間になりチンパンジーたちの登場です。

当日はたくさんのお客さんにお集まりいただきましたので、決定的な写真が撮れませんでしたが

12
バナナのヒモを引いたのはメスのカナエでした。

その後、散らばった豆をノゾミと仲良く食べてました。

 

また、恵方巻きに見立てた筒は全員手にすることができたようです。

15

 

       チンパンジー班

           福原 真治
 

 

 



 

 

 戻る ホーム
このページの先頭へ
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2
TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671