熊本市動植物園トップ
   ホーム  >  ブログ [ 飼育ブログ ]   >  飼育管理センター ~飼育の日のイベント~

ブログ

カレンダー






1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30





最近の記事
分類選択
タグリスト
以前の記事
キーワード検索
  飼育ブログ  植物ブログ

飼育管理センター ~飼育の日のイベント~

2024年4月29日(月)


4月19日は、4(し)1(い)9(く)と読めることから「飼育の日」
当園では4月20日(土)に飼育の日にちなんだイベントを開催しました!


バックヤードエリアにある飼育管理センターでは
リスザル「シュウくん」のフィーダー作り&ガイドを行いました。


まず、飼育管理センターとはどんなところなのか
リスザルとはどんな動物なのか、お話を聞いてもらいました。

1


次に、フィーダーの説明とその作り方

2


フィーダーとは食べ物を入れる容器のことで
そこから動物が取り出して食べます。
動物の生態などに合わせて様々な素材、形、大きさで作られます。

野生の動物は、本来、食べるものを求めて
狩りをしたり探しまわったりという時間を費やしています。

動物園などの飼育下でくらす動物には
毎日食べ物が用意されています。
さらに飼育員が食べやすい大きさにカットして
手に取りやすい場所に置くと
食べるために費やす時間が短くなってしまいます。

そこでフィーダーなどを使って
取り出すために思考錯誤するような工夫を加えたり
食事に費やす時間を伸ばすことで
少しでも退屈な時間が無くなるようにしています。


今回はトリカルネットを使って、サイコロ状のフィーダーを作ってもらいました!

3

写真の左側がお手本です↑
今回のイベントでは
写真の右側の状態から参加者の方々に組み立ててもらいました!


4


5


6


7


みなさんとても上手で、協力しあいながら
あっという間にサイコロ状に仕上げてくれました☺

さっそくフィーダーにごはんを入れて、シュウくんのお部屋へ設置!

8


9


0


11


12


外側からお目当ての食べ物が入っているか確認したり
大きな穴から手を入れて直接つかんだり
フィーダーを地面に落として中身を出したり…


短い時間の中でもたくさんの動きを見せてくれました!

13


今回作ってもらったフィーダーは
これからもたくさん活躍してもらいます!

14


ご参加いただき、ありがとうございました!



 戻る ホーム
このページの先頭へ
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2
TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671