熊本市動植物園トップ
   ホーム  >  ブログ [ 飼育ブログ ]   >  肥後五鶏のパネルがリニューアルしました

ブログ

カレンダー




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
最近の記事
分類選択
タグリスト
以前の記事
キーワード検索
  飼育ブログ  植物ブログ  園長日記

肥後五鶏のパネルがリニューアルしました

2021年11月5日(金)

「天草大王」


「肥後ちゃぼ」


「久連子鶏(くれこどり)」


「地すり」


「熊本種」


これらは、まとめて『肥後五鶏』といわれ、熊本で昔から飼育されてきたニワトリです。


熊本市動植物園は、この五種類のニワトリを飼育展示している唯一の場所です。



先日、この肥後五鶏などのパネル、7枚がリニューアルしました。


その様子をご覧ください。





リニューアル前

旧2

リニューアル後

新1




新しいパネルを一挙にご紹介します。

新3



新4



熊本種



くれこ



地すり



ちゃぼ



やけい


これらのパネルは、ジブラルタ生命保険株式会社様よりいただいた寄付品になります。


ジブラルタ生命保険株式会社様には、7月1日のブログでも紹介いたしましたが、

動物用体重計やミストシャワーもご寄付いただいております。



本当にありがとうございました

 

熊本市動植物園スタッフ一同

 

                     

 

 

 

 戻る ホーム
このページの先頭へ
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2
TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671