熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.130。・:*:・゚【謹】【賀】【新】【年】。・:*:・゚

飼育ブログ

動物だよりvol.130。・:*:・゚【謹】【賀】【新】【年】。・:*:・゚

2017年1月1日(日)

平成29年1月1日(日)晴れ

 

熊本地震発生から262日。

 

。・。*元旦*。・。

 

皆さま、あけましておめでとうございます!

 

今年、最初はチンパンジーのお正月をお送りします。

 

昨年末からこつこつ準備してまいりました注連縄もどき☆

 

しばった藁(わら)の中には

小ミカン、ダイダイ、柿、落花生を隠しいれました。

 

 1

0

 

3

 

4

 

3

4

5

 藁の外側は、植物園で育ったキンカンとダイダイ

小ミカン、ゆず、ツバキの花などで飾りつけ。

 

5

7

 

さらに、周囲のダイコン、ニンジン、小ミカン、柿で

実のなる木を作成。

 

2

6

2

3
 

切り株や、丸太の穴にはダイダイを絞ったジュースを

入れました。

 

 4

 6

 

レンコンはスライスして、穴に煮イモをつめて

ガラス壁の上のほうにぺたぺた張り付け。

8

9

0

1

 

 

まず、1番に入ってきたのはノゾミ(↓)。

いつもは、ユウコが先頭ですが

なにか察知したときのノゾミは早いです。

昨年の冬至の日も、ノゾミが一番乗りでした☆

2

3

 

柿をゲットしてにっこりノゾミ♪


6

 

やはり、甘いものからいきましたね。


7

 

カナエは、嬉しさのあまり

高い声のフードグラントがとまりません!

8

 

マルクもテンション高くてパントフート。

ノゾミとユウコが急いで挨拶に行きました。

9

0

1
 

皆が、上でおいしい柿を集めている頃

3

 

昨年の冬至のときに、レンコンに煮イモが入っていることに

唯一気づいたクッキーは

今回も、すぐさまひとりでレンコン集めをはじめました。

6

 

・・・煮イモのかわりに、カラシを入れていたらどうするだろうと

ちょっと考えないでもないですが

うん、そんなことしないから安心してね、クッキー(^^)

7

0

レンコンは、全部ガラス壁の高いところにはっておりました。

2

 

手を伸ばして、ずるずると下までもってきて

3

 

いただきます!

5

6

7

8

9

1

0

 

よいしょーっ

3

 

ユウコは、柑橘類をせっせと集めております。

ユウコの面白いところは

違う種類のものを混ぜこぜで持たないところ。

 

たとえば、今回みたいに左手はキンカンだけ、右手は、ミカンだけ。

ちょっとしたこだわりがうかがえます。

4

 

一方、その場のノリ重視のマルクは

5

 

目の前の小ミカンに笑顔(*^▽^*)

6

7

 

さて、藁に隠した果物と落花生は、誰がはじめにきづいたでしょうか?



8

 

そう、カナエでした!

9

0

 

このあと、次々藁の中の柿をゲットしていきます。

1

2

 

みつけて、笑顔(^^)

 

4

 

直接、口つけちゃう!

 

5

 

6

 

8

 

2

 

カナエの様子をみて学んだのは、マルク(↓)。

さっそく、藁ごとむしりとってきて、ほじほじ。

3

4

5

7

 

5

 

注連飾りは、大1個、中1個、小6個を用意しました。

大と中の中身は、小ミカン。

小の中身は、落花生。

 

大と中の中身に気づいたのは、ノゾミ。

5人の中でも最高齢ですが、好奇心と運動量は人一倍☆

まずは上からごそごそ・・・

8

 

左手にダイダイを確保しながら、右手はほじほじ・・・

9

 

小ミカンを次々にゲット!

0

 

場所を変えて、下からも宝物発見!

2

3

 

横からも出てきたーっ!

 

8

その頃のカナエは、まだ柿のとりこ。


6

 

ただ、右手に確保しているつもりの藁の中(↓)・・・わかるでしょうか?

実は、これ、ハズレです。

藁を丸めたものを、柿の代わりに詰め込んだものです。

当たりはずれがあったほうが

チンパンジーも楽しく食べ物を探せるはず!

・・・いたずらではありません(^▽^)

7

 

このあと、ハズレに気づいたカナエは

え、わたしだまされていませんよ?

と、さりげなくポイ捨て(↓)。

 

9

 

一方、こちらも柿の魅力にとりつかれたマルク(↓)

1

 

うきうきがとまりません。

両脇にうめこんだ小ミカンやキンカンにも気づきました!

2

3

 

真ん中は開くと~

4

 

か~き♪

5

 

うんまーい

6

7

 

お、クッキーも学習中(↓)

8

9

 

マイペースユウコは、上から小ミカン。

0

 

マルクは、背を向けて切り株のダイダイジュースを飲み始めました。

1

 

小さい注連飾りの中身に気づいたのは、カナエ(↓)。

じーっっっ・・・

2

 

やっぱり入っていた!

3

4

ふむふむ、この小さいのには落花生が入っているのね。

まだ、あっちにも、そっちにもあるわ~。

6

中くらいの注連飾りにも、カナエが手をかけます。

1

 

なにがでるかな、なにがでるかな~


2

 

ほじほじ~ほじほじ~

3

 

小ミカンだ!

4

 

1

 

3

 

カナエ、藁がとりにくいときはぶちぶちっ!

ワイルドだろぉ~☆

 

4

 

一方、ノゾミは大注連飾り後

大事にダイダイをキープしたまま移動。

5

6

マルクは、ジュースが入っている切り株をユウコにゆずり

5

 

別の切り株へ。

6

ん?

途中で、小さな注連縄の存在が目に入ります。


7

 

やっぱり、こっちーっ

8

 

ジュースをやめて、大きな指で、注連縄をほじほじ。

9

 

落花生ゲット!

0

 

ユウコは、マルクが残した切り株のジュースを

一心不乱にしゃかしゃか飲んでいます。

1

 

こちらは、カナエが大雑把に食べ残した注連縄飾り。

ノゾミが狙っていました。

 

2

2

 

上手に小ミカンやキンカンを見つけていきます。

3

 

やはり器用さが違いますね~。

4

 

ん?

5

 

んんん?

 

9

 

見つけた!


6

あむあむ。

8

クッキーも、皆のやり方を見ながら

 

9-

 

楽しそうに探し回っていました。

3

4

 

8

 

9

 

一方、柿と柑橘類に満足したカナエは
ニンジンと大根をむっしゃむっしゃ。

6

0

1

2

2階には、ニンジン大好きユウコ。

7

 

集めてきたニンジンに

 

9

 

にっこり♪

8


一方、大きな注連飾りには

ノゾミが戻っていました。

4

5

 

ぱくん。

7

 

がさごそ

9

 

ゲット。

1

 

たまらんわ~とまらんわ~

0

るんるんノゾミの横に、マルクがやってきて凝視!

じーっっっ・・・
無言のプレッシャーに、ノゾミ、固まる。

8

 

でも、マルクが目をそらした隙に、急いでぱくっ!

9

 

マルク、んんん~?

ノゾミ、再び固まる。

0

 

えっとね、えっとね、ここから出てきたの。

1

 

マルク、ふんふん。

2

 

・・・・で?

3

 

ノゾミ、目をそらす。

4

 

マルクが、注連縄ゲット☆

5

 

でも、ノゾミも諦めていませんよ。

マルクが目をはなした隙に

6

 

9

がさごそがさごそ。

8

0

結局、藁から探そうとしなかったのは、ユウコだけ。

 

今回は、とても5人の性格が出たお正月でした(^^)

2
 

昨年の熊本は、色々ありましたので

今年は、皆の無病息災を祈ります。

 

平和で健康な1年を過ごせますように。

 

 

上野 明日香、竹田 正志、福原 真治

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671