熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  植物ブログ  >  見ごろ情報!! 動植物園で紅葉狩(もみじがり)♪♪

植物ブログ

見ごろ情報!! 動植物園で紅葉狩(もみじがり)♪♪

2014年11月18日(火)

◎メグスリノキ(秋冬花木園:後ろの黄緑色の木はイチョウ)

メグスリノキ1117

動植物園には、様々な種類の木がたくさん植えてあります。今、それらの木々があちこちで赤や黄色に色づいているところです。
◎ハナノキ(中央ステージ南の小川沿い:右奥の木はナンキンハゼ)

ハナノキほか1117

◎ヤマモミジ(写真は中央ステージ南)

ヤマモミジ1117

◎ブナ(緑陰芝生広場)

ブナ1117

◎イロハモミジ(花の休憩所周辺ほか)

イロハモミジ1117

◎ユリノキ(花の休憩所周辺:左奥の木はケヤキ)

ユリノキ1117

◎イチョウ(藤棚ゾーンほか)

イチョウ1117

低木も前回のブログで紹介したドウダンツツジやニシキギなどのほか
◎ヒイラギナンテン(秋冬花木園ほか)

ヒイラギナンテン1117

◎オタフクナンテン(秋冬花木園)

オタフクナンテン1117

植物ゾーンだけでなく、フラミンゴ舎横のイチョウ、クジャク舎のアメリカフウ、草食動物舎のラクウショウ、ニホンザルエリアのニシキギなど動物ゾーンも
◎イチョウ黄葉(写真はフラミンゴ舎横)

イチョウ1118

遊具ゾーンでもナンキンハゼやアメリカフウなどなど。
◎ナンキンハゼ(写真は観覧車横)

ナンキンハゼ1118

動植物園で紅葉狩り。お気に入りの景色を探してみてはいかがでしょうか。
◎日本庭園

日本庭園1118

 

花や実の<見ごろ>
◎肥後さざんか‘白九重(しろここのえ)’ほか(肥後六花コーナー)

白九重1117

◎クコ(秋冬花木園)

クコ1117

◎ハマヒサカキ(日本庭園ほか)

ハマヒサカキ1117

◎皇帝ダリア(F駐車場)

皇帝ダリア1117

皇帝ダリア1117

ヤツデの花が咲いています。
◎ヤツデ(春夏花木園ほか)

ヤツデ1117

手前の花と奥の花では感じが違いますね。
ヤツデの花は、まず「おしべ」が先に成熟し(雄性期)、「おしべ」と花びらが落ち、伸びてきた「めしべ」が後で成熟し(雌性期)ます。自分自身の花粉を受粉してしまうのを避ける仕組みのひとつです。
奥の花は「おしべ」や花びらがあり、手前の花は「めしべ」だけなので感じが違って見えているんです。
花粉を運ぶ虫たちはどちらにも集まってきていますよ。
◎ヤツデ(花:雄性期)

ヤツデ1117

◎ヤツデ(花:雌性期)

ヤツデ1117

 

前回のブログでご紹介したシロダモ。赤い実の先の若い枝(写真では中央上)に花が咲いているのが見えます。実が熟すまでちょうど1年かかったんですね。
◎シロダモ実と花(ディスクオー西側)

シロダモ1117

◎シロダモ雌花

シロダモ1117

シロダモは雌雄異株で、ディスクオー東側の木は雄木。実は成りません。雄花が咲いています。
◎シロダモ雄花

シロダモ1118

 

ナンテンの実が赤く熟してきました。
◎ナンテン(水湿生植物園)

ナンテン1117

 

花や紅葉の見ごろは次々と変わります。ご了承ください。

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671