熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.81チンパンジーの島に日除け設置!

飼育ブログ

動物だよりvol.81チンパンジーの島に日除け設置!

2016年8月27日(土)

平成28年8月28日(土)晴れ

 

 

熊本地震発生から136日。

  

気になる日除け

 

 

たれマルク(↓)。

 

5

 

チンパンジー舎の床が、ひんやり気持ちいい!

 

とある夏日の寝室でのマルクです。

 

これまで、外の放飼場には日除け(ひよけ)として

 

植樹だけでなく、板や麻袋なども設置してきましたが

 

どうも上手く活用できていませんでした。

 

そこで、今回は午後からの太陽の向きと風通しを考慮して

 

3m×10mの寒冷遮を、大タワーに設置しました。

 

 1

8

これに、みどりの蔦を はわせたいな~

 
4

 

スッタフの予想では、カナエが島に出たがらないかも。

 

マルクがディスプレイか乗るかで破りそう。

 

 

さて、真相やいかに!?


 

島へ渡る橋の途中で

 

それぞれが、大タワーの異様なものに気づきました。


9

0

 

急ぐマルク、ユウコ、ノゾミ。

 

みたとたん、遅くなるカナエ。

1

2

 

クッキーに追い越されていくカナエ。

 

怖くて島にも出ないかも・・・と思っていたので

 

立派だよ、カナエ~~(^^)

3

4

 

大タワーを目指しだしたのは、ダークホースのユウコ。

5

7

気づいて慌ててノゾミも出動!

 

カナエは、考え中・・・。


8

 

ノゾミ、早~い。

9

1

 

到着!

2

ノゾミが行くならわたしも~。

 

カナエがゆっくり大タワーへ。

4

6

8

何なの、これ?

3

とりあえず、くわえてみるノゾミ。

5

 

食べ物でもないし、ベッドの巣材に使うにはでかい・・・

7

 

その頃、マルクも下から日除けをしげしげと眺めています。

8

巻き上げている部分を、ちょいちょい。

 

1

 

3

 

2

 

どうやら、ここにエサが隠してあると疑っている様子。

 

 

隠してないよ!

 

ロープをほどかんといて~(^^;)

 


1

カナエの目が、ちょっと不安そう。

4

 

上からこわごわ確認。

5

 

目視で確認した後、すぐに1番上へ移動。

んん?

 

日除けの右上側が、なんだかいびつ。


8

 

そのもっさり頭はノゾミだね!

マルクも上がってきました!


9

 

ノゾミがひっぱってるーーーっ

 



0

大タワーに4人そろいました。

 

カナエは立ち上がって周囲を確認。

 

ノゾミは、日除けをひっぱって寄せれないかお試し中。

 

ユウコは、持ち込み分を食べ終わって、左上からひょっこり。

 

左下に、マルク。

 

・・・誰かが足りない。



2

 

見つけた!

 

中タワーの下でもぞもぞしているクッキー。

4

カナエは、とりあえずの安全確認がすんだので

 

エサ探しにいってきま~す。

7

8

んじゃ、ノゾミも降りま~す。

0

んじゃ、マルクも。

2

ならば、ユウコも。


3

4

カナエは、離れても大タワーの日除けが気になります。

 

チラチラ振り返りながら、橋の欄干を渡り

6

 

ぽりぽりニンジン食べながら

 

日除けを鑑賞。

0

 

ユウコも、やはり日除けを眺めています。

 

1

4人がはけると、クッキー登場!

9

クッキーが、一番日除けを気にしていない様子。


3

ノゾミは、下で日除けの周りをぐるぐる。

昨日までは35℃を超える猛暑日が続いていたのに

 

今日はこの良さが伝わらない、あいにくの曇り空。


6

7

ユウコは、寝そべって食べながらも、日除けに釘付け。


0

合間に、マルクと交尾。

5

やさしくグルーミング。

0

 

ユウコは、すぐに日除けへ意識がうつります。

2

もう1回、行きたそう。


3

 

上にのぼって、さらに日除けをみていたら

 

再びマルクが。

0

4

その頃、カナエも裏から日除けチェック。

7

どうやら、行くことにしたようです。

2

 

4

間近でさらにじーっ・・・

 

7

 

クッキーは、麻袋もってどんどん上へ。


3

0

ごきげんです。


1

もういっちょ上へ行きますか。


2

 

カナエも上がってきて、2人で周囲をみるいつもの光景。

6



9

カナエも、だいぶ表情は落ち着いています。

3

 

中タワーにうつると

4

 

また日除けを確認。

8

 

いろんな方向からチェックすべし。

0

 

クッキーは、下に降りると、最初のマルクと同じ行動をとりました。

4

 

そこにエサは隠していないんだってば!

5

カナエは、その間ヌマスギへ移動。

6

4

 

みどりのかつら似合うなぁ・・・

6

 

マルクとノゾミは追いかけっこしていましたが


0

ノゾミは中タワーにあがると

2

 

やはり気になる日除け。

3

 

邪魔と思っている様子には、見えないんだけど・・・。

5

雨が降ってきました!

8

7

ノゾミが大タワーへ。


0

手で押し下げて周りを眺めています。

4

じゃ、邪魔かな☆

 

久々に日差しも今日ないしね。


6

 

7

あーっ!!!

8

 

ノゾミさーんっ!!!

9

さすがに食べはしないけど

 

気になるノゾミに破られるのも、時間の問題かな☆


1

3

お、寝てくれた(^^)

5

クッキーは、大タワーで真空ベッドつくりをしたり

 

終始ごきげんでした♪

3

お昼は、全天候型展示室でのはちみつサンデー。

 

午後から再び島に出ると-----------



7

さっそくあやしい影が現われました。


8

ノゾミです!


9

 

なんと日除けの表側に身を乗り出しています!

1

今度は表からのチェック。

 

遮光度が一番高いのを準備したんだよ。


2

風にあおられてノゾミが落ちやしないかと、冷や冷や。

 

日除けも破られないかと、ドキドキ。


3

とりあえず、ノゾミチェックは合格したようで

 

裏に戻り、くつろいで座るノゾミの影が透けています。


4

 

とりあえず、大丈夫そうだなと

 

全天候型展示室の掃除をしながら

 

2Fの窓越しに眺めていると

 

日除けをひっぱって破いたつわものが!

 

 

慌てて降りて見に行くと・・・



5

 

犯人は、笑っていました☆(; ;)

1

さらに・・・っ


7

 

くくりつけているロープをほどこうとするマルク。

9

掃除どころではなくなり

 

スタッフ2人でやーめーてーっと言っていると


1

やってやったぜ!

 

なにか問題でも?というドヤ顔。


3

あ、ちょっと、そっちを見るんじゃない!


5

ほーどーくーなーーっっっ(><)

 

きゃあきゃあ言いながら見ていると


6

今度はちょっと触っただけで

 

笑いながら立ち去りました。


7

やはりマルクだったか~

あとで修復しようねと見守っていると

 

いつの間にか大タワーに皆集合。

 

カナエは相変わらず、ちょっと距離をおきながら。

 

ノゾミは・・・ん?

5

んん?


7

ノゾミ~~~~っ


9

下で真空ベッドつくりしているクッキーに対して

 

ノゾミは、日除けをひっぱって遊びだしました。


8

こっちの様子をみて、だめなのね、とじわじわ放すノゾミ。


0

なんでダメなの~~~~

2

ごろん、ごろん。

5

 

これ以上ひっぱられると、縦にどんどん裂けていっちゃうの。


その頃の誰かさん☆(↓)

3

 

それでも、やっぱり気になって引き寄せたいノゾミは

4

 

たぐりよせていき・・・

5

うっ、うっ、楽しそう・・・(; ;)


6

7

ノゾミ、穴に気づく。


8

ん?


9

穴から手がでてきました。


0

お、カーテンのように穴を塞いでくれるのかな。


1

どーん!


2

ぎゃーっ!!


3

そこは出入りするところではありません!


このあと、もう1箇所も破れて、修復しました。

 

新たな窓は、今のところありません。

 

 

まだまだ暑い日が続きます。

 

日陰に気づいて、活用してくれますよーに。

 

 

 

8月24日未明に起きたイタリア中部地震による

 

大規模被害に、一同、大変心を痛めています。

 

犠牲者がこれ以上出ないことを切に願います。

 

 

 

井手 眞司、伊藤 誠基、伊藤 礼一、上野 明日香、久保 英明

竹田 正志、中村 寿徳、福原 真治、松本 浩二、的場 秀嗣

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671