熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.73ハチミツサンデー~おちゃめなマルク~

飼育ブログ

動物だよりvol.73ハチミツサンデー~おちゃめなマルク~

2016年8月14日(日)

平成28年8月14日(日)晴れ

 

熊本地震発生から122日。

 

 

チンパンジー舎に、ハチミツサンデーがやってきました。

 

昨日の時点で、なんとなく察していた様子なのが、ユウコ。

 

全天候型展示室の切り株の穴を

 

昨日から何度も何度も覗き込んでいました。

 

この頻度(週1回)で、ここにハチミツ水がある!と

 

なんとなく憶えてきた様子です。

  

 

なので、今日の主役は、ユウコ

 

・・・と思っていたのですが、マルクでした。

 

 

全天候型展示室に設置したフィーダーの下の切り株に

 

ハチミツ水が入っているのですが

 

まず、切り株に座ったのはカナエ。

 

フィーダーを嬉しそうに抱えていたところに

 

マルクがのっしのっし。

 

どーん。

 

3

 

マルクがカナエのフィーダーに手をかけます。

 

わたしの~!と、抱え込んで所有権を主張するカナエ。


4

 

さらに駄々をこねるマルク。

5

 

ちょーだい、ちょーだい。


6

 

おねがい~!(マルク)

7

 

もーっ(カナエ)

8

 

しつこいマルクに、大人な対応のカナエ。

9

 

もう、いいわよ。

9

 

譲るわよ。

1

 

ごめんね、カナエ。

2

 

カナエの機嫌をとるマルク。

3

4

5

1

その後、ぎっしり中身がつまったフィーダーを

 

ほじくって食べるマルクのそばで

 

6

9

5

6

7

 

 

ユウコが枝を準備して

 

ハチミツサンデーに興じようとしていましたが

 

0

4

6
 

 2

4
 

いつまでたってもマルク動かず。

 

もう、待てません。

 

7
 

マルクの隙間の穴に枝をつっこんで

 

ユウコがハチミツ水を飲みだしました。

 

昨日から、そわそわこの切り株をのぞきこんでいたので

 

ここに来るだろうな、とは思っていましたが。

 

8

2

7

9
 

にしても、ユウコがいるとわかっているのに、どかないマルク。

 

これは、あとでひとり占めするつもりかな。

 

はじめは、距離をたもっていたユウコも

 

4

 

マルクが気にしていない様子なので、接近☆

4

6

8
 

その頃、カナエとノゾミは、後ろの攻防戦を見ないようにかどうなのか

 

背を向けて、ハチミツサンデーを満喫。

 

8

9

9

 

カナエとノゾミは、仲良く穴2個分ずつハチミツ水ゲット。

5
 

一方、マルクとユウコのほうはというと。

 

ユウコがハチミツ水の穴を1個だけ飲んで去っていくと

 

マルクはひとりでハチミツサンデー開始☆

 

1

 

しかも、まだまだ中身が入っているフィーダーは

 

他の誰かにとられないように、ちゃっかり持ったまま。

2

3

4

5

6

マルクのこのおちゃめな行為。

 

迷惑こうむったカナエとユウコのためにも

  

来週はハチミツ水の場所とフィーダーの場所は

 

別にしようと思います(^^;)

 

 

井手 眞司、伊藤 誠基、伊藤 礼一、上野 明日香、久保 英明

竹田 正志、中村 寿徳、福原 真治、松本 浩二、的場 秀嗣

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671