熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.63マルクの「ヘビが出たぞー!」

飼育ブログ

動物だよりvol.63マルクの「ヘビが出たぞー!」

2016年7月20日(水)

平成28年7月20日(水)くもりのち雨

 

熊本地震発生から97日。

 

9 

 

今日も、チンパンジーたちは元気です。

 

日が昇るのが早いためか、おはよう!とチンパンジー舎へ行くと

 

今日は5人とも起きて格子前で待ち構えていました。

 

早くトレーニングするよ!と

 

カナエ・ノゾミに急かされて急いで準備。

 

ユウコまで降りて来て催促してくるのは珍しい。

 

 

さて、今日も島で活発に探索したり遊んだり

 

くつろいだりしていた彼らですが

 

突如、咽喉から振り絞るような警告の声。

 

「なんすかなんすか!」とフラミンゴの横からのぞきこむと

 

マルク・カナエ・ノゾミが岩や丸太にあがって

 

池をのぞきこんでいます。

 

7

9

0

 

 

「ああ、またヘビか~」

 

 回り込んで一緒にのぞきこんでみると

 

マルクが移動してきて

 

ココでみたんだよ!というふうに

 

こっちをみて、さらに下をみて、吠えます。

 

わかった、そこだね~と重点的に探してはみましたが

 

う~ん、いない。

1

2

3

 
4

 

マルクたちの警告音にいつもは興味を示さないクッキーも

 

人が島の対岸でのぞきこんでいたせいか

 

鳴いているマルクのそばにやってきて

 

あろうことか、マルクのアゴチョップ。

 

一瞬、マルクはフリーズ。

 

でも、顔を逸らしてまた断続的に警告。

5

6

8

9

 

ややマルクの声が小さくなっていき

 

ノゾミ・クッキーが立ち去ると

 

マルク・カナエでしばらくまだ探していましたが

 

カナエも去っていきました。

 

第一発見者のマルクだけ

 

ここにいたんだよ~とまだ探していましたが

 

こちらもひきあげると

 

マルクもあきらめてタワーに登って行きました。

0

2

 

クッキーは、ご機嫌で大タワーの1番上で真空ベッドつくり開始。

3

 

 

あやしい空模様。

4

 

マルク(いたのに・・・)

 

カナエ(もう、いいかな・・・)

 

 

 

ちなみに、ヘビ騒ぎの時にはいつもかけつけない

 

というか

 

近寄らないユウコはやはりマイペース。

 

大タワーの上から数秒のぞきこんで、すぐにごろんでした。


 

全天候型展示室では、カナエのあとにノゾミが外を確認。


9

 

うん、天気よくなてきたね♪

1

 

クッキーは、フィーダーにご満悦。

2

3

4

5

 

ニンジン大好きユウコは、せの~びしてゲット。

6



7

 

 

ちなみに

 

今日は珍しくユウコがフィーダーをかしゃかしゃしていたので

 

思わず撮影☆

8

9

0

1

2

上からカナエ。


3

ユウコの性皮の腫れが気になるマルク。

6

7

マルク、 今日もおつかれさまでした ♪

 

 

 

井手 眞司、伊藤 誠基、伊藤 礼一、上野 明日香、久保 英明

竹田 正志、中村 寿徳、福原 真治、福本 綾夏、堀 秀帆

松本 浩二、的場 秀嗣 

 

 

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671