熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  ニホンザルにユズ湯とカボチャの贈り物

飼育ブログ

ニホンザルにユズ湯とカボチャの贈り物

2015年12月23日(水)

昨日は冬至でした。そこで・・

菊池市観光協会と菊池温泉観光旅館組合との共同主催で

ニホンザルに菊池温泉のユズ湯とカボチャのプレゼントを行いました。

 

菊池からはるばる運んでいただいた温泉を

ニホンザルエリアの水場にためて、ユズや好物の果物を浮かべます。

 

yuzuyu

 

さあ、温泉には入ってくれるかな~?

 

yuzuyu2

最初は警戒してだれもよってきません。

 

 

コザル

子ザルが近づいてきました(^^)

入ってくれるかな?

 

 

コザル2

好物のみかんをパクリ

 

 

 oyazaru1

おとなのサルも・・おそるおそる・・

 

 

おやざる2

お湯に手をつけて果物をとろうとしています。

 

 しかし・・・・

その後、温泉に入るサルは残念ながらいませんでした。

 

 

うーん、、

野生のニホンザルが温泉に入っているのを見たことがある方

いらっしゃいますよね。

でも、ニホンザルはもともと温泉に入るような習性はありません。

 

他のニホンザルが入っているのを見て学習して入るようになったんです。

温泉に入るようになった野生の群れも最初は1頭のサルが入ったのを見て入るようになったそうです。

 

なので、今後続けていけば、当園のニホンザルも温泉に入るのを見ることができるかもしれません。

またやってみて、ブログで報告できればと思います。

 

 

 

 

 カボチャ
 

もうひとつ冬至といえば、カボチャ!

カボチャをくり抜いた中にわかりにくいように小さく切ったカボチャやバナナを入れてます。

気づくかな~?

 

カボチャ2

気づいてがんばって探しています。

 

カボチャ3

もう見ている人も気にせず手をつっこんで探しています。

 

 

 

温泉やいろんなものをかくしたカボチャ

ニホンザルにとってはどうだったのかな~

 

飼育しているニホンザルに

さまざまな刺激やエサをとる楽しみを感じてもらいたいと思い

こういったイベントをやってみました。

今後も動物たちのためにいろいろ考えなくては!

 

 

協力していただいた

菊池市観光協会、菊池温泉観光旅館組合の方々、

ありがとうございました!

 

温泉

本日はニホンザルエリアの里山ビューシェルターで

”足湯”ならぬ”手湯”も楽しんでいただいたんですよ。

 

”美人の湯”で有名な菊池温泉!

今度ぜひ行ってみないと!

 

 

診療教育班:立山、林、小川、本田、岩永、松本



 

 



 

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671