熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  キンバトのヒナが生まれました!!

飼育ブログ

キンバトのヒナが生まれました!!

2019年7月9日(火)




夏前のムシムシとした気候になってきましたね

そんな時の動物園のちょっとした避暑地が
パプアニューギニア館!!

館内は動物たちの健康管理のため
ちょっぴり空調がきいているんです♪

パプアニューギニア館には7月の市政だより
で紹介されたスンダスローロリスの
たけし君をはじめとした夜行性動物や


スンダスローロリス


色鮮やかな鳥たちや


モモイロインコ


ここ!
熊本市動植物園でしか見ることのできない
ムネアカカンムリバトが暮らしています


ムネアカカンムリバト


そして今回の主役はタイトルにもありました!!
キンバトです☆


キンバト


キンバトは日本では沖縄県の宮古島以南の
南西諸島にも生息していて
真っ赤なくちばしと光沢のある
緑色の羽が特徴的な小柄なハトです

日本の動物園では展示している園はかなり少ないので
ぜひ注目してもらいたいです!!

当園ではオスとメスのペアを2羽飼育していましたが

5月18日・・・
嬉しい出来事が起こりました♪

ヒナ

ヒナがふ化していました(*^▽^*)!
ここ最近巣箱にこもりがちだったのでもしや・・・
とは思っていたんですが☆

かなり小さかったのですが
不安定ながらもすでに飛べる状態で
スタッフも驚きました!


親子


地面にいると心配そうにお父さんが下りてきました


親子


エサの時間になるとヒナを挟んで
3羽で仲良く食べる姿も


ヒナの成長は早いもので日に日に体も大きくなり
しっかりと飛べ、羽に少しずつ色がついてきました


親子

ヒナ

日に当たると綺麗な緑色が!


それでもまだまだ甘えん坊で
お父さんやお母さんに
ぴったり寄り添っていることもしばしば

親子



親子


とうとう6月には体の大きさが親鳥に追いついてきました!
でもこの時はくちばしの色が黒いです


親子

親子

親子揃って毛繕い
余念がありません!!

貴重で美しいハトたちがいる
パプアニューギニア館に
立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

大きくなったヒナも見つけてみてください(^O^)



パプアニューギニア館より




 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671