熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  動植物園データベース  >  検索結果  >  アフリカゾウ

動植物園データベース

アフリカゾウ

アフリカゾウ
[ほ乳類] [ゾウ] [長鼻目] [ゾウ科] 
英名/African Elephant
学名/Loxodonta africana
分布/サハラ砂漠以南のアフリカ
【IUCN】レッドリスト シンリンゾウはCR(近絶滅種)サバンナゾウはEN(絶滅危惧種)それまではアフリカゾウは単一種として扱われておりVUでした。 
【大きさ】体長600~750㎝。体重4000~7000㎏。 
【体色】灰色や灰褐色で皮膚は厚く体にはほとんど毛が生えてません。 
【生息地】サハラ砂漠以南のアフリカの森林地帯やサバンナ、砂漠地帯の雑木林等に生息しています。 
【食性】草食性で植物の根や草、果実、木の皮等を食します。 
【繁殖】一夫多妻で決まった繁殖期はありません。発情周期は12~18週で妊娠期間は哺乳動物の中で最も長く22か月程です。1産1子。 
【特徴】肩までの高さは2.5~4m程。顔を覆うほどの大きな耳、上下に突起がある鼻先、平らな頭、肩と腰が盛り上がり、中央がくぼんだ背中等の特徴があります。知能は霊長類やイルカと比較されるほどで人間のような感情ももちあわせています。園ではマリーとエリのメス2頭が飼育されています。




関連ワード/特定

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671