熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  動植物園データベース  >  検索結果  >  ニジキジ

動植物園データベース

ニジキジ

にじきじ
[鳥類] [キジ] [キジ目] [キジ科] 
英名/Himalayan Monal Pheasant
学名/Lophophorus impeyanus
分布/ブータン;中国;インド;ミャンマー;ネパール;パキスタンのヒマラヤ山系
【IUCN red rist 絶滅危惧分類】
 LC(LEAST CONCERN)低危急種
【大きさ】60-70cm
【羽色】雌雄異色、オスは金属光沢のある深い青色を基調とし、光の角度によっては虹色に輝いて見えるためその名が付きました。
【渡り】行わない(留鳥)
【生息地】標高2100-4500mの高山帯に棲み、単独かつがい、3-4羽の小さな群れで生活します。巣は岩陰や草地にくぼみを作る4-6月に4-6卵を産みます。
【食性】
草の根や地下茎、昆虫、果実や種子を食べます。
【美しい羽】
オスの頭部の羽は光沢のある水色で冠羽も同じ色で目立ちます。メスは冠羽は無く、全身まだら模様の褐色ですが、目の周りだけはオス同様鮮やかな水色をしています。
【美しさ故】
絶滅危惧分類では最も低い低危急種ですが、ワシントン条約では取引が最も規制されている種です。これは美しい見た目のため、密猟の恐れが高いためです。
【国鳥】
ニジキジはネパールの国鳥です。

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671