熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  動植物園データベース  >  検索結果  >  オシドリ

動植物園データベース

オシドリ

おしどり
[鳥類] [カモ] [カモ目] [ガンカモ科] 
英名/Mandarin Duck
学名/Aix galericulata
分布/東南アジア、サハリン、日本、中国
【IUCN red rist 絶滅危惧分類】
 LC(LEAST CONCERN)低危急種
【大きさ】45cm
【羽色】雌雄違う(オスはオレンジ色が基調の独特な色彩でイチョウの葉のような形の美しい羽をもつ。)
【渡り】国内では移動を行う漂鳥(北海道や本州中部以北で繁殖し、冬季になると本州以南(主に西日本)へ南下し越冬します。冬になると海外から渡来してくることも確認されています。
【生息地】渓流、湖沼などに生息し、水辺の木陰を好みます。近くの樹洞に巣をつくります。
【食性】
オシドリの餌は季節によって変わります。 秋から冬にかけて、ドングリや穀物を食べます。 春は、主に昆虫、カタツムリ、魚、水生植物を食べます。 夏は、ミミズ、小さな魚、カエル、軟体動物、小さなヘビを食べます。
【繁殖】
春にメスは交尾後に木の空洞に9-12 個の卵を産みます。メスのみが抱卵し、抱卵期間は28-30日です。孵化した直後に、メスは子を巣から飛び出すように誘導し、近くの水域に連れて行きます。オスは抱卵もしませんし、孵化したヒナの面倒もみません。
【ワンポイント】
オシドリのオスは非繁殖期(夏)になると”エクリプス”という状態に羽毛が変わり、メスと見分けることが難しくなります。1年中あの美しい色ではないんです。
関連ワード/水鳥

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671