熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  動植物園データベース  >  検索結果  >  ツクシガモ

動植物園データベース

ツクシガモ

つくしがも
[鳥類] [カモ] [カモ目] [ガンカモ科] 
英名/Common Shelduck
学名/Tadorna tadorna
分布/ヨーロッパ北部、アジア中央部。冬に渡り越冬する。日本でも有明海を中心に渡来。
【IUCN red rist 絶滅危惧分類】
 LC(LEAST CONCERN)低危急種
【環境省レッドリスト分類(対象種の日本国内での生息状況等をもとに評価されたもの)】
 絶滅危惧II類 (VU)
【大きさ】63cm
【羽色】雌雄同じ(カモ類としては珍しい)
【渡り】行う。
日本には冬鳥として渡来します。特に有明海を中心とした九州北部で渡来数が多いです。
【生息地】塩分の多い生息地を好み、沿岸地域では干潟や泥だらけの河口によく見られます。
【食性】
塩水性の甲殻類、貝類、藻類、小魚、昆虫など
【繁殖】
繁殖期は4-7月、一夫一妻制。樹洞、岩の割れ目、哺乳類の巣穴などに営巣します。メスのみが抱卵、オスメスでヒナを育てますが、10-15日で換羽地に飛び立っていき、残されたヒナは100羽ほどの幼鳥集団になる。ヒナは45-50日で独立します。
【ワンポイント】
孵化後10-15日で換羽地に飛び立つと、数千羽の大集団になります。
関連ワード/水鳥

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671