熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  動植物園データベース  >  検索結果  >  メガネカイマン

動植物園データベース

メガネカイマン

メガネカイマン
メガネカイマン2
[は虫類] [ワニ] [ワニ目] [アリゲーター科] 
英名/Spectacled caiman
学名/Caiman crocodilus
分布/中南米
【IUCN】レッドリスト LC 低懸念。 
【大きさ】体長1.2~2m。体重7~40㎏。 
【体色】背面は暗緑褐色で腹面は淡色です。 
【生息地】メキシコ南部~アルゼンチン北部の淡水域、時に汽水域や海に現れることもあります。 
【食性】動物食。昆虫、魚類、甲殻類、小型哺乳類などを食します。 
【繁殖】5~8月にかけて交尾を行い、7~8月にかけて平均22個の卵を産みます。およそ90日前後で孵化。産まれてくる子どもの性別は孵卵中の卵の温度によって決まり温度が高いとメスが多く産まれるとされます。 
【特徴】目の間の骨が隆起していてこれが眼鏡をかけているように見えることから名前がつけられました。性質は荒いが人を襲うようなことは滅多にないとされています。

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671