熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  園からのお知らせ  >  【シンポジウム開催】ネコ科動物たちに野生獣の屠体を給餌します

園からのお知らせ

【シンポジウム開催】ネコ科動物たちに野生獣の屠体を給餌します

最終更新日 [2019年12月30日]  

  シンポジウム

地域の獣害問題と動物園の動物福祉問題をつなぐ

 

11

地域における獣害問題と、駆除された野生獣(シカ、イノシシなど)を動物園の動物に餌として与える取り組み「屠体給餌について講演を行った後、実際に当園のネコ科動物(動物種は未定)に屠体給餌を行い、食べる様子を観察します。

 

2020年1月13日(月、祝日)

講演会/10:30~12:30(会場:動植物園内 動物資料館レクチャールーム)

屠体給餌/13:30~14:30(ネコ科動物の獣舎※動物種は未定)

 

 

 ~講演会プログラム~

 

10:00- 受付開始、開場

10:30-10:35 挨拶

10:35-10:40 動物園における動物福祉問題について(熊本市動植物園 獣医師)

10:40-11:10 駆除個体を用いた屠体給餌について

          講師:伴 和幸 氏

            (大牟田市動物園 飼育技師・学芸員)

11:10-11:40 野生獣の駆除の背景と屠体の殺菌処理について

          講師:西村 直人 氏

           ((株)糸島ジビエ研究所 代表 捌師 ふくおかジビエ流通促進協議会 事務局長)

11:40-12:10 来園者の反応からみた屠体給餌の意義・効果について

          講師:細谷 忠嗣 氏

            (九州大学 持続可能な社会のための決断科学センター 准教授)

12:10-12:30 質疑応答

 

1時間の昼休憩をはさんで13:30から、屠体給餌を実施

 

参加費:無料(入園料は必要)

定員(講演会):先着130名

申込み:不要(先着順、10:00から受付)

 

その他:・講演会を聴講される方はアンケートへのご協力をよろしくお願いします。

 

 

1

 

 

1

 






   

 

 

    

 

 

 

 

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671