熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  園長日記  >  九十九島動植物園「森きらら」とのボランティア交流会

園長日記

九十九島動植物園「森きらら」とのボランティア交流会

2012年2月26日(日)

25日土曜日は、佐世保市九十九島動植物園森きらら(旧佐世保市亜熱帯動植物園)から、野村園長さんと、ボランティアさん3名が来園され、熊本市動植物園のボランティアさん9名と交流会が開かれました。

 

九十九島動植物園のボランティア名は「サザンボス」といい15の歴史があるそうです

 

隊長の武内さん!

とても熱い方でした。

 

お互いの自己紹介、活動紹介など行い、当日のイベント「命を感じよう!」「花の休憩所ガイドツアー」では、実際の熊本のボランティアさんの活動の様子を見学していただきました。

命を感じよう 

 

ハーブ園  

 

午後からは、恒例?となりました「園長と行く!園内散策ツアー」にも、お客様と一緒に参加していただきました。

 

カバ舎 

 

クマ舎の一角に仮住まいしているニホンザルやカバのモモコ様子、バックヤードでは調理室などを一緒に案内しました。

 

各ポジションに居合わせた職員たちにも参加してもらい、和やかな中で終えることができました。

 

チンパンジー愛ランド  

 

参加されたお客様、九十九島動植物園の方々、熊本のボランティアさん、職員、皆さんこの日のひと時の出会いを楽しんでいただいてよかったと思います。

 

集合写真 

 

ライオンの雄のセボシ!

セボシ  

 

「名前の由来は佐世保市生まれだからなんですよ」

 

皆さん大うけでした。

これ本当のはなしです!

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615