熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  園長日記  >  3月24日(日)「ず~ばってん。動物園大学③in熊本」開催します

園長日記

3月24日(日)「ず~ばってん。動物園大学③in熊本」開催します

2013年3月8日(金)

                                                                              ず~ばってん。動物園大学③in熊本  ~ようこそ!水辺の動植物園へ~

 

 

323日(土)のペンギン・カピバラのオープンに引き続き、翌日の24日(日)は、「ず~ばってん。動物園大学③in熊本」の開催です。

 

京都市動物園「ず~どすえ。」、東山動植物園「ず~だがや。」に続き、第3回目の動物園大学は九州初の開催となります。

 

このシンポジウムは、京都大学と連携している4つの園館がある場所で、毎年開かれるもので、野生動物の生息環境、飼育技術等に関するシンポジウム、なかなか聞く機会のない飼育員の話や、ポスター展のコーナーなどの内容となっています。

 

市民向けに、より親しみやすくわかりやすくするために、タイトルにご当地言葉を取り入れ、開催地をイメージできる言葉となっています。京都、名古屋ともに「動物園についてですよ。」という意味ですね。

 

今回の熊本はなかなかいい言葉が見つからなく「ず~ですたい。」「ず~ばいた。」「ず~ですバイ。」等いろいろと案がでましたが、最終的に「ず~ばってん。」となりました。

 

「ばってん」は、「~だけれども」の意味ですが、全国的にも有名で、力強く、しかも語呂がいいということで決めました。

 

さて、今回は、日本動物園水族館協会のシンポジウム「いのちの博物館」も併せて開かれます。

 

さて、どのような話題が飛び出すのか、私自身もとても楽しみです。

 

 

 

九州熊本の地での「動物園大学」を、いっしょに楽しみましょう!

 

 

 

皆様のお越しをお待ちしています。

 

 

添付資料 チラシ 新しいウィンドウで(PDF:959.2キロバイト)

 

                

新しいウィンドウで このマークがついている資料・リンクは新しいウィンドウで開きます 
 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615