熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.256大暑ばい!マルルに氷の贈り物v(^0^)v

飼育ブログ

動物だよりvol.256大暑ばい!マルルに氷の贈り物v(^0^)v

2017年7月23日(日)

平成29年7月23日(日)晴れ

 

熊本地震発生から466日。

 

ホッキョクグマとオタリアへ

済々黌高校山岳部OB会の皆さまからのご協力で

氷柱8本(1本約30kg)をいただきました。

 

そのうち、5本をホッキョクグマのマルルへ!(↓)

さらに、飼育スタッフがこの日のためにつくっておいた

様々な氷(スイカ、北海道ホッケ入り)や

冷凍スイカやマルル大好きトウモロコシも用意♪

 

 9

 

冷凍庫で冷やしていた氷を、トラックで運びます。

2

 

落とさないように、足元注意!

3

 

台に、次々氷を運び入れると・・・

4

 

大小さまざまな形の氷塊がたくさん!

7

8

9

 

仕上げにおもちゃを置いて

2

 

完成!(*^^*)

マルル、足の踏み場があんまりないぞーっ

5

 

出待ち中・・・

氷はほとんど日陰だから大丈夫だけど

待っているヒト達は、直射日光でめっちゃ暑い☆

6

マ~ルルーっ

 

 

がちゃっ

登場!!

0

さっそく、目の前の氷塊・・・の上のスイカへ☆


2

 

台の上の氷をまたぎながら

8

 

どれかな?

ぜんぶ、マルルの好きなものばかり。

0

 

ふんふん、おもちゃチェック。

1

 

そして

3

 

トウモロコシ!

4

 

次は、スイカ♪

9

 

もういっちょ、トウモロコシ。

3

カフカフ・・・

5

 

お、こっちにもトウモロコシが。

7

 

久々に多いギャラリーを、ぐるっと見回し。

0

1

7

ホッケ気づいた!

6

 

うまうま、はぐはぐ♪

7

 

がつがつ

9

 

合間に、スイカ。

3

 

んで、ホッケ(^^)

5

ここだと食べにくいと思ったのか


8

ホッケ入り氷をくわえて

0

落とさないように頭を傾けつつ

2

 

そろそろ台を後ろ向きに下りていき

3

5

 

いつもの場所へ運びます。

6

 

よいしょ。

8

 

この角っこが、モノを固定できるのだ!

0

 

べろんちょ。

5

 

ギャラリーをチラ見。

8

 

そして

がつがつがつがつ!

7

 

ががががががが

8

 

ふう・・・

もうほとんどありません。

1

 

横のスイカもカフカフ。

4

 

ごちそうさまでした♪

0

 

台に戻ってスイカへ。

6

 

皮もしっかり食べていきます。

9

ん、ま~い♪

1

氷柱にキスして


9

 

プールサイドへ。

2

 

ちらっ

4

 

あ。

6

 

も、もしや・・・?

9

 

ずるずる~

1

 

よいしょ。

2

 

よいしょ。

3

 

足に落とさないでよーっ(><)

4

 

 

ん?

5

 

落として割るかと思いましたが

丁寧に抱えて、上手に下に置きました!

6

 

しかも、氷の裏表をひっくり返して

スイカを食べやすくしていました。

1

 

マルル、舌をしまい忘れていますよ~

2

 

えへ♪

5

 

あげないよ~

6

がっがっがっ


7

 

その後も、お口の周りがまっかっか。

1

 

スイカはおいしいけれど

トウモロコシへの愛は、ぶれません!

6

7

 

あんぐ。

0

 

お、そろそろ遊びモードかな?!

7

 

食用色素で色づけたカラフル氷にすりすり。

6

 

黄色と緑色~

7

8

 

裏を確認。

2

 

ちぇっ

何もはいっていないや~

3

 

残ったトウモロコシと

5

 

スイカを食べて

0

 

まったりマルル。

1

2

 

遊びたくなってきている様子。

8

 

ステップをあがって

1

 

台へ。

3

 

この動きをするときは、モノを水に落としたり

自分も水へ飛び込んだりするのですが。

6

 

またステップ上段に戻り

7

 

黄色のボールに決めた様子。

1

 

あぐ。

2

下に持っていって

5

 

とりあえず、踏むべし!

3

 

早くも凹みがっ(><)

5

 

このからだを後ろに引いて

腰をあげるポーズは、遊びたいときによく見られます。

5

 

さらに、踏むべし、つぶすべし・・・

9

 

・・・残念ながら

このあとすぐにオタリアへの氷のプレゼントを

行ったので、スタッフたちは皆そちらに移動。

この間、マルルが何をしていたかは不明。

 

 

 

そして、オタリアから戻ってくると・・・(↓)

3

こうなっていました!(><)

 

赤色のボールと一緒に、スイカ入りの氷がばらばらに!

氷と漂うマルル・・・30分の間になにが起きた・・・?


6

まぁ、楽しそうでなにより!

小さくなった氷を手の甲にのせて、ぱくぱく。


0

 

へへへ~♪

1

 

気持ちよさそーっ

2

 

うん、泳ぎたくなってきた☆

3
 

さて、残った氷はというと・・・

こんな状態でした(↓)

8

 

氷をねらってジャンプしたマルル(↓)

全然届かず。

水中からのジャンプは、そんなもんだよ~

9

 

ならば、よいしょっ

0

 

台にあがると

4

 

1つの氷を台の際へ押しやります。

5

 

いきますよーっ

6

 

・・・とみせかけて

あ、トウモロコシのかけら、ぱくん☆

9

 

もう1個の氷も前脚で前へ。

3

 

よいしょ、よいしょ!

4

 

氷柱の透明度がとても高いので

押しているマルルの掌が透けて見えます(↓)。

マルルの黒い肉球もくっきり!

5

 

そいやーっ

6

 

氷のあとをおってマルル自身も

8

 

水中へ飛び込みます。

9

 

両手を前に揃えて、ほぼ真下へ飛び込んだので

水しぶきは小さめ。

0

 

氷柱を下からねらって

1

 

ゲット!

2

氷をだいて漂うマルル。


3

 

氷のおかげで、プールの水もさらに冷たくなったかな?

7

 

大好きなボールには

8

 

すりすり~うっとり~

2

 

ああ、この感触がたまらない☆

3

 

遊び上手なマルルは、ボールでいろんなことを楽しみます。

1

 

片手泳ぎ。

4

 

抱えて潜水。

6

 

氷の場所も、水面下からしっかり見えていて

7

 

のしーん!

8

 

冷たくって気持ちいい♪

9

あれ、氷柱溶けてちょっと小さくなったかな?

6

 

さらに、おもちゃと2本の氷柱が残っている台へ。

9

 

おもちゃと1個の氷柱をセット。

1

 

そして、もう1個の氷柱を近くにセット。

2

 

マルル選手、左前脚をあげて・・・

3

 

いったーっ!!

5

 

氷柱2本落とし!見事です!!

あ、おもちゃ落としそびれている☆

6

 

マルルも気づいて、ボールを追加で投げ込み・・・

7

 

いくぞいくぞ・・・・

8

 

いったーっ!!

9

 

一直線!

 

これは、見事な

腹打ちだーっっ!!

0

ともあれ、マルルも大暑の日を

氷で満喫してくれた様子。


3

3

みれないエリアのマルルについて

ブログでみたいというメッセージを送っていただいた方々へ

今回、写真が多くて、選定&掲載に時間がかかってしまいました(^^;)

 

熊本の暑さにまけず、マルルが元気いっぱいな様子を

楽しんでいただければ、幸いです♪


5

最後になりましたが、氷柱を贈っていただいた皆様方

本当にありがとうございました!


 

 井手、伊藤、上野、久保、林田、福原、本田

松本 浩二、松本 松男、的場、森田

 ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615