熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  チンパンジーの喜ぶ顔が見てみたい @ 熊本市動植物園

飼育ブログ

チンパンジーの喜ぶ顔が見てみたい @ 熊本市動植物園

2015年3月8日(日)

38日(日)に、今年で2回目となる

【チンパンジーの喜ぶ顔が見てみたい@熊本市動植物園】

開催しました。

 

このイベントの目的は、『環境エンリッチメント』です。

動物園では、動物たちのくらしを豊かにするために

生活環境にさまざまな工夫を行っています

今回は、木になっている実を選んで食べるという

チンパンジーの野生での食事風景を再現しました。

 

当日は、チンパンジーを幸せにしたいと活動されている

NPO法人サンクチュアリ・プロジェクトの野上悦子さんより

野生のチンパンジーの暮らしと、彼らをとりまく厳しい現状、

環境エンリッチメントについてのレクチャーのあと

『実のなる木』を皆でつくりました。

 

オリ

 

 

まず、カットした野菜や果物を

麻ひもで葉の茂った枝につるしたり

木の枝にはさんだりしてつくります。

 

準備

  

準備2

 

カット1

 

カット2

 

カット

 

実のなる木さくせい1

 

実のなる木さくせい2

 

先程の枝を島のタワーにひきあげれば

実のなる大木ができあがり。

 

 えだはこび


 

 ひきあげ

 

皆がみまもる中

チンパンジーたちが、島にでてきました。

タワーで食べるカナエ、ノゾミ、マルク、ユウコ

ひとりはなれて、大根とニンジンでつくった

実のなる木から食べるクッキー。

控えめでしたが、フードグラントも聞けました。

 

しま    

 

マルク カナエ

 

ノゾミ ユウコ クッキー 

 

 

2人  

     

 

いつもより島での採食時間も長くなり

チンパンジーたちも、満足してくれたと思います。

 

カナエ3 

 

しゅうごー

 

 

最後に、ご参加いただいた皆様から

たくさんのご感想(↓)をいただきましたので紹介します。

 

 

かんばん

ありがとうございました!!

 

              

               飼育第2班 上野 明日香

 

新しいウィンドウで このマークがついている資料・リンクは新しいウィンドウで開きます 
 ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671