熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.538 チンパンジーに残暑お見舞い

飼育ブログ

動物だよりvol.538 チンパンジーに残暑お見舞い

2018年8月26日(日)

平成30年8月26日(日)

 

 

熊本地震発生から865日。

 

 

チンパンジー達へ、ということで沢山のフルーツと野菜を頂きました。

 


1

 

メロン、スイカ、パイナップル、ナス、トウモロコシ・・・

 

他にも頂きましたが、この日は上記のものを与えました。

2

 

麻紐をとおして、枝やホースにぶら下げました。

 

見ているこちらがヨダレが出てくるくらい、美味しそうな光景でしたよ。


4

 

クッキー。

 

クッキーはやっぱりスイカが大好物のようです。

 

スイカばっかり食べていました。

4

 

マルク。

 

クッキー以外のチンパンジー達の間では、パイナップルが大ヒット!

 

みんなパイナップルを我先にと食べていました。

6

 

カナエ。

 

食いしん坊のカナエは何でも食べていました。

7

 

ユウコ。

 

天井まで昇って、格子にぶら下がりながら食べていました!

 

ユウコは昨年右足の断脚手術を行い、現在はリハビリ中です。

 

今日はご馳走に反応して、いつもより活発に動いてくれました。

10

 

ノゾミ。

 

パイナップルを優先的に狙ってました。

22

 

ユウコ。

 

たくさん口にくわえて、ここまで運んできてから、ゆっくり食べていました。

26

 

クッキー。

 

メロンの美味しさにも気づいた様子。

28

 

マルク。

 

今回はドロドロの果汁100%パイナップルジュースを作り、丸太の穴に入れました。

 

一番に木の枝をつかって、舐め取っていました。

35

 

二番手はノゾミ。

 

夢中で飲んでいました。

 

 

 

豪華なエサをセットした部屋に入ってきた直後、チンパンジー達にも笑顔が見られました。

 

ご馳走にテンションが上がったんだと思います。

 

 

チンパンジーの笑顔は人間のそれとは少し違います。

 

下唇が力が抜けたように垂れ下がって、下の歯が見えるような表情をします。

 

なかなか、「今、笑った!」と気づくことは難しいかと思いますが、チンパンジー舎に来られた際は表情にも注目してみると面白いですよ。

 

 

チンパンジー達に、特別なご馳走と笑顔を届けて頂き、ありがとうございました。
 

 ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671