熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  新着情報  >  動物だよりvol.298ベニイロフラミンゴ

飼育ブログ

動物だよりvol.298ベニイロフラミンゴ

2017年9月13日(水)

平成29年9月13日(水)晴れ

 

熊本地震発生から518日。

 

のんびり、ベニイロフラミンゴ。

 

 7

 

彼らの放飼場は、チンパンジー舎の横に位置します。

8

 

ミラーハウスの近くから、新幹線からも見えますよ。
9

 

もうすぐ、九州に台風が来そうなので

この景色も一変して、みれなくなるかもしれません(><)
0

1

 

左奥は新幹線のプラットホーム、真ん中奥はフラミンゴの寝室です。

寝室から柵内を通って、水辺へ出てきます。
2

水にうつる青空とフラミンゴのピンク色が

とてもよく映えて美しいです。
3

細いあしで優雅に歩き

水の中の食べ物を、クチバシの特殊な構造でこしとって食べています。
4

 

このように、ばしゃばしゃ、水浴びすることもありますよ↓。
5

 

1羽だけ大きな波紋を広げて
6

うねうね、ばっしゃん、ばっしゃん!
7

 

やっと、カメラに気づいて
8

 

どっこいしょ。
9

 

ふぅ・・・気持ちよかった~♪
0

 

フラミンゴといえば、片足で立つイラストを多く見かけます。

片足を折りたたんで羽の中に入れている様子を描かれたものですが

片足で立つ理由としては

水で体温が下がらないようにするため、という説があります。

 

確かに、今日のようなあたたかい、というよりは暑い夏場では

写真のように両脚を水につけていることが多いです。
1

 

これから涼しい秋、そして寒い冬を迎えますが

フラミンゴたちの片足立ちする姿も増えるかもしれませんね。

 


さて、今回の大型台風への対策、皆さん、大丈夫でしょうか。

今週末には、熊本にもきそうですね。

当園では、屋外に置いているものなどを屋内に移動させたり

台風対策をとりはじめています。

 

この台風の影響で、16日(土)から18日(月祝)まで休園いたします。

 

みなさまも、週末、お気をつけてすごされてください。

 

 

上野、寺本、野田、古谷

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615