熊本市動植物園トップ
園の概要営業案内アクセス園内マップ遊戯施設レストラン・売店
   ホーム  >  飼育ブログ  >  動物だよりvol.71暑い夏場を乗り切ろう!~クマ舎編~

飼育ブログ

動物だよりvol.71暑い夏場を乗り切ろう!~クマ舎編~

2016年8月13日(土)

平成28年8月13日(土)晴れ

 

熊本地震発生から121日。

 

 

 

昨日一昨日と、熊本は最高気温38度を超えており

 

外での作業はあっという間に水分が失われていきます。

 

こんなときは毛皮の動物たちにも””が大事。

 

【本日のクマ舎の涼】

 

ツキノワグマ桔平(キッペイ オス)には

 

煮イモとピーナッツ入りのをプレゼント。

 

0

氷の中身は、日替わり。

 

リンゴや鶏頭のときもあります。

 

嬉しそうに両手でしっかりもって、ガリガリペロペロ。

 

 
9

 

うまうま♪

0

 

ひゃっこい~

1

 

これもおいしそう!

2

 

目移りしちゃうな。

3

 

ぱくん。

4

 

とりあえずこれを食べてしまって・・・

次!


6

0

1

2

おいしい♪

4

 

ガリガリ、ペロン♪

5

6

 

たまんないっすよ~

7

がしゃがしゃがしゃ!

9

 

ペロペロ♪

0

1

2

4

5

6

 

むはーっ

7

明日は何かな~

0

楽しみにしていてね(^^)

 

その頃、お隣のウマグマコジロウ(オス)は・・・?

  

1
 

プールでごろん。

 

震災以降、水が溜まりにくくなってしまったプールですが

 

ちょうど木陰になった浅い水の中、ごろごろしてくれています。

 

 3

4

 

ときどき顔を上げて、こちらをチラ見。


気持ちいいのでしょう、とろ~んとした目。

 

さらにそのお隣のエゾヒグマヒメ(メス)のところに行くと

 

ペタン、とプールに腹這いで水に浸かっていましたが

 

こちらが近づくと

 

なになに~?とヒメも起き上がって近づいてきました。

 

5

 

お尻だけ水につけたままカメラをフンフン。

 

目を細めて、気持ちよさそうにしています。

 

なんてうらやましい・・・あ、心の声が☆
 

6

7

8

 

近すぎて、格子が邪魔でとりづらい・・・。

 

フジのところに行こうとすると

9

 

もう行くの?と部屋のぎりぎりまでついてきてくれました。

0

 

 

マレーグマフジ(オス)は、プールの水につかることは少なく

 

なんというか、ばっしゃばっしゃとすごい勢いで

 

周囲に水を跳ね飛ばしているのですが・・・

 

それはまた今度、写真取れたときに紹介しますね(*^^*)

 

 

今回は、クマ舎からの熱中症予防をお送りしました♪

 

 

 

井手 眞司、伊藤 誠基、伊藤 礼一、上野 明日香、久保 英明

竹田 正志、中村 寿徳、福原 真治、松本 浩二、的場 秀嗣

 戻る ホーム
熊本市動植物園   〒862-0911 熊本県熊本市東区健軍5-14-2    [動物ゾーン]TEL 096-368-4416   FAX 096-365-5671    [植物ゾーン]TEL 096-368-5615